toplogo.png
オーガニック理念で作られた食材は人々の『いのち』をつなぎます。

USDA.gif

HOME > コンテンツ > トリプルJビーフ

           

IMG_4693.jpg

ハラル認証ビーフはアメリカ中西部の北に位置するミネソタ州のTRIPLE J FAMILY FARMSで育てられます。

america Trple J.jpg

15,000を超える湖が点在する大自然、澄んだ空気、きれいな水、恵まれた環境の中で肥育されます。
冬には-20℃にまで下がる厳しい環境が上質な牛肉を生みます。
牛は自社農場及び近郊の契約農場で育てられます。

IMG_4695.jpg   IMG_5134.jpg

IMG_0405.JPG   IMG_0400.JPG

飼料は主に穀物(コーン)を中心とした独自の配合飼料が与えられ、日本人好みの柔らかく、美味しい牛肉に仕上がっています。
農場と加工工場が近く輸送で生じる牛へのストレスが少ないため、良好な肉質を維持します。

IMG_1309.jpg

TRIPLE J FAMILY FARMSのビーフはハラル認証に沿った屠畜プログラムを用いており、イスラム法に沿った基準をクリアした食肉です。
haral.pngハラル認証を受けることは大変難しく、イスラム教の作法に従って解体、処理された食品は勿論のこと、工場や施設内にも衛生管理基準が設けられており、基準値を下回っていると専門監査員が判断した場合は、ハラール認証を受けることができません。
現在日本に輸入されている牛肉でハラル認証を受けているものは数えるほどしかありません。
ハラル食品はイスラム教徒のみならず、誰にとっても安全で健康的に良いものとされています。








IMG_0255.JPG加工工場はHACCPシステムによる徹底した品質管理に加え、細菌の自主検査を行うなど衛生管理には細心の注意が払われています。
日本人による定期的な指導により衛生面に加え規格面でも安定した質の高い日本向けの規格作りを実現しています。
肉質、歩留まりはUSDA(米国農務省)により厳しくチェックされています。
製造ラインでは品種、等級グレード毎に商品を検品し日本向けに選別を行っています。